PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドロドロきました!

4/5に予約して発売されて2週間、部品の初回入荷が非常に少なかったとのことでようやく届きました。
doro1.jpg

・HydroBrake kit
・PowerJumper
・WiringBrakeA
以上の基本3点セット。

GW関係ない私もちょうど休みだったのでさっそく組み立て。


まずは入ってるもの
doro2.jpg

組み立てマニュアルはシムコンドライバ等と同様、Frexのサイトから。

RSCでのムービー見ても、Ryuujiさん、発売日にゲットされたayabonさんのブログ等
拝見させてもらっても、とにかくストロークがなくやたら重そうというイメージで
う~んもうちょっと待ってもよかったかなともちょっと不安になってました。

で、なにはともあれ硬さを確かめようとシリンダーの部分から取り掛かる。
doro4.jpg

オイルを入れるのにシリンダーを動かすために別途M8のネジが必要でした。

普段は靴下ドライバーなのでできるだけ柔らかめにしたいので、少し空気を
入れましたが、これだけではまだどの程度がわからず。
とりあえず手ではびくともしない硬さではありますw

なにはなくとも踏み心地を確認したかったので、ひとまず仮に組んでみる。
こちらも柔らかめ設定ということで、ペダル穴の下側に取り付ける。
土台をとりつけた後セット。
doro5.jpg

doro6.jpg

そして、踏んでみる。
なんだこりゃ・・・・(滝汗; うはー、まずったかも・・・。
懸念してはいましたが、ストロークがほとんどなし(数mm~1cmくらい?)
しかも硬いのなんの・・・・TT
この時点でやっぱもうやめて元に戻そうかなーという気持ちに駆られ、買い物
いって逃避;

いやしかし、このままではなんのために買ったのか実際取り付けると印象も
変わるに違いない。と言い聞かせながら、ayabonさんのブログを見返したり
して自分を勇気づける^^;

さて、私にとって一番難関(といってもやること自体は簡単です)のWiringBrakeA
というのもこれをつけるにはほとんどペダル分解丸裸なのです。
しかし思ったよりはさっくりできて無事装着。
ブレーキポットのコネクタを外してWireingBrakeAとつなぐ。
(これでブレーキポットはお役ゴメン)
doro3.jpg

組み立てなおした後配線を済ませ
doro7.jpg

完成!
doro8.jpg

ブレーキペダルを踏むと圧力計(?)の数字がピロピロ。
doro9.jpg

さっそく設置してPCオン。
キャリブはゲームコントローラのプロパティで踏み込んだ度合いで設定される(?)
ようです。min,maxとも特に問題なく認識。

まずはGTR2、ドキドキしながら起動、キャリブok。
ぐあああ!か、硬い、重い・・・・。
しか~し、想像していた感覚とはかなり違っていてなんというか不思議な感じ
なかなかおもしろいじゃないですかw

感覚としては、壁とか地面をぐうぅぅっと踏んでるというのかそのくらい硬いです。
ストロークはほとんどないですが、だからといってスイッチのようではなく
こうなんかこれもぐうぅぅぅって感じです(表現力なくてスイマセン;)
もう少し柔らかくできればいい感じなんですけど、キャリブの時点で踏むのを
浅めにするとそこそこ楽かもです。

GPLでHシフト、シムクラッチ試してみましたが、こちらも絶対無理ってことは
なく慣れればかなりいい感じかもと思います。
多分GTL、LFS、NetKar、NR2003、RACE、RBRも慣れれば大丈夫じゃいかと思うんですけど。
やっぱり相性いいのはF1とかハイスピードハイパワーのでしょうかねー。
CTDPもなかなかいい感じでした。

ただ、今までのブレーキペダルの感覚で思ってると多分えらいめにあうと思います。
まだまだ全然慣れてないので、踏み加減とか、硬いので一定期間同じ踏力とか
全然で、GTR2でも自己ベストの1~2sec落ちくらいですが慣れればかなりおもしろ
そうかなという印象です。なんとかもう少し柔らかくできればいいんですけど。
ブレーキランプやバイブがあるとかなり目安になりそうですね。

まだ戻そうかな~という気持ちは3割くらいありますけど(w)、慣れれば好きになりそうです。
とりあえず即席ムービー作ってみました。(ネタはないですw)
圧力計の数値やペダルの踏み代など確認できればと思います。
靴下仕様にしてるので靴だとちょっと踏みすぎるようで(というかまだ感覚
わからないってのもあるんですけど;)数値がFFFってなってるのは踏みすぎです。
踏んでない時微妙に数値がプルプルなってるのはキャリブ上0ですし、問題ないようです(多分;)
暗めで見にくいかもしれませんが、興味ある方はこちらからどうぞ。
”HydroBrake_test.zip”です。少し重めです。



スポンサーサイト

| Cockpit | 05:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ムービー見てみました

はじめまして。

ムービー見てみましたが、いい感じにストロークしてますね。私の環境だと遊び以外まったくストロークない状態なので、空気を入れる量がすくないのかな。もう一度設定を見直す必要がありそうです。
私も最初はすぐに外してしまおうと思いましたが、すぐにいい感じになってくると思いますよ。

| ayabon | 2007/05/05 22:04 | URL | ≫ EDIT

>>ayabonさん
はじめまして、コメントありがとうございます。

文ではわかりにくいと思いますけど私の場合シリンダーの最後のひとひっぱりポコッて感じに空気いれました(全然わからないですよね;)
2,3mmくらいですかねー正確にはわかりません;

短いストロークは圧力のおかげもあってもう全然問題なく、むしろこの不思議な感覚に病みつきになりつつあるんですけど、やはり重さ、硬さがかなりのネックです。

そこも少しは楽しくなってはきているんですが、同じ踏力をキープしにくいのはまだ慣れもあるでしょうけど、足の裏が痛い(w)というのとものすごく気合をいれていないとちょっと気を緩めただけで、踏み足らずオーバーランしちゃうのがなんともしがたい感じです。

なんとかもう少し柔らかくできればなぁというところです。

| Osaka Joe | 2007/05/06 03:04 | URL | ≫ EDIT

ストロークの少なさが分かるムービーですね。
私も前はかなり硬めのタッチで使ってて、クラッチ使うようになってからはブリップの時にブレーキが緩んじゃうので柔らかく変更したんですが、ブレーキがぶれない硬さというのがポイントっぽい気がしました。
足の裏が痛いというのはすごくよく分かりますw
皆さんいろいろ試行錯誤されてるみたいで、今に満足してたら無理していかないでもいいかなと言う気持ちと、やっぱ体験してみたい気持ちとw

| airu | 2007/05/06 13:34 | URL | ≫ EDIT

>>airuさん
その通りなんですよね、今のままだとかなりぶれまくって安定できません;

そこさえ改善できれば元々私としてはフォーミュラぽい感じが好きなのでかなり再現されそうで、もう手放せなくなりそうなんですけどw

冒険するにはちょっと金額が張るので悩みどころですよねw
確かに現状満足であれば無理はしないでもいいかもという気はします。

| Osaka Joe | 2007/05/06 15:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakajoe.blog11.fc2.com/tb.php/171-7463e95c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。